電話占いで西洋占星術の先生はどんな風に占うの?注意点と、理解しておきたいこと

誰でも気軽に自宅から占いがお願いできる電話占い。占いの種類もたくさんあり、どの占術を選ぶか迷うこともありますね。評価の高い先生、占いたい内容が得意な先生など、選ぶポイントは占術だけではありませんが、占術には得意な占いの分野、答えやすい相談と、そうでない内容があります。
西洋占星術についての予備知識と、回答しやすい質問方法を押さえて、欲しい回答を最大限に得られるコツをお教えします!

目次

電話占いと対面での占いの違い

電話占いでも対面でも、西洋占星術の占い師は同じように占います。ただし電話では、占い師が今何をしているかが見えないのがちょっと不安ですね。まず質問と生年月日を聞いたら、占い師は、質問者の出生時の星の配置=ホロスコープを出して見ています。最近ではパソコンで瞬時にホロスコープを出せますので、多くの占い師はホロスコープを見ながら、質問内容への答えを導いています。

西洋占星術で電話占いをする際のコツ(伝える手順)

占い師は、質問を聞きながらホロスコープを見ていることがほとんです。ですので、最初に質問内容や、お悩みをあまり長く伝えすぎず簡潔に伝えて、同時にあるいは最初に生年月日を伝えるのが、鑑定時間を節約するコツです。
「恋愛についての悩みです」など、お悩みのジャンルを大きく伝えて、占い師がホロスコープを見ている間に、気になる具体的なことや質問を伝えていくと、上手くコミュニケーションできますよ。

西洋占星術は、ロジックで占うもの

西洋占星術は長い歴史のある占いで、きちんとした占いのロジック(理論)があります。霊感やタロットなどと違い、占い師の独断やその時だけの一過性の結果にはなりにくいものです。
占い師の経験や読解能力には差があっても、基礎となる占い方法は同じなので、どの占い師が見ても大きくは同じ傾向の回答になりやすいものです。

必要な情報

西洋占星術には、生年月日が必要です。さらに生まれた時刻と場所まで分かれば、より詳細な占いができます。事前に母子手帳を確認できるならベストです。

出生時刻が分かると良い理由

西洋占星術は、生まれた瞬間・その場所での星の位置・地平線などを見て占います。同じ日でも朝と夜では星の位置が動いており、地平線の位置は1日で大きく動きます。そのため同じ生年月日の人でも、出生時刻が違うと、多少違う占い結果が出てくるのです。

天職や個人的なことを見るには、出生時刻があると便利

質問の中でも、自分にぴったりな仕事としての「天職」と、ごく個人的な生活や心身についての質問では、出生時刻が分かっていたほうが良いでしょう。
占いを希望する場合の多くは、恋愛や結婚など人間関係が多いですね。その場合でも、心やフィーリングの相性は、ある程度の時間帯まで分かったほうが、特定しやすいのです。もちろん出生時刻が分からなくても、占い師は他の要素から占うことはできます。

ただし天職については、出生時刻による部分が大きいので、ぜひ母子手帳や家族の記憶から特定できるとベスト。もし出生時刻が分からなければ、天職ではなく、質問者の個性や才能から、向いている仕事を回答することができます。

西洋占星術が得意なことと、苦手なこと

西洋占星術は上記のようにロジックがある占いなので、それによって得意なことと苦手なことも出てきます。

西洋占星術の得意な質問

1.性格、個性、才能、相性

質問者や他の人の性格、個性、才能など、人物を全体的に見ることは、西洋占星術がとても得意とする分野です。特定の人との相性も、西洋占星術では良く分かります。ひとりひとりの性格がよく分かるので、相性も見えてきやすいのは当然ですね。

2.特定の時期の運勢や、物事によい時期

今年はどんな年になるか、結婚や転職に良い時期はいつか、など、時期に関係した運勢、傾向も西洋占星術の得意な質問です。長い歴史のある西洋占星術なので、どういう時期にどんなことが起きやすいか、多くの経験が蓄積されているためです。

西洋占星術の苦手な質問

1.相手の”気持ち”

好きな人がいると、相手の気持ちは一番気になることです。でも、相手の「気持ち」そのものは、西洋占星術では見ることは容易ではありません。というのも、人の「気持ち」は刻一刻と変わりますし、何かのきかっけで変わることもあるからです。

「彼がずっと電話に出てくれないのはなぜ?」
「彼と今日喧嘩したけど、別れるという彼の言葉は本心?」
「友達以上恋人未満の彼、彼は私のことをどう思っている?」

こんな彼の「気持ち」を知りたいのは、当然ですね。こういう質問にも、西洋占星術で答えることはできます。ただし西洋占星術は、透視やタロットのように、「気持ち」だけを取り出して見るのではなく、「彼と質問者のそもそもの相性はどうか」「どうしてそういうこと(喧嘩など)が起きてしまったのか」「今二人はどんな運勢の影響にあって、それがどう気持ちに影響しているのか」ということを見ていきます。

二人のことを全体的に広く見て、問題に焦点を当てていきます。ですので、「彼の気持ちそのものが分からなかった」と思っても、なぜそうなったのかを理解して、解決に向けていくことはできます。二人の関係を深く探りたい方にはぴったりの占いです。

2.将来の可能性を確定すること

これは占い師の個性にもよるでしょうが、未来は確定していないと考える占い師にとっては、将来のことを断定することはできません。

「いつ結婚するか?」
「この人と結婚できるのか?」

など、とても気になることですね。西洋占星術で占う場合は、
・その人にとってとても結婚しやすい時期
・結婚するのにとても良い時期(逆に注意したほうが良い時期)
などをお伝えできます。

また特定の人と結婚するかどうかも、
・結婚に至りそうなくらいに良い相性なのか
・もし結婚したら、どんな夫婦になるか
・結婚するためには、どんなことに注意したらよいか
・二人にとって結婚しやすい時期(結婚するととても良い時期)
などをお伝えできます。

でも、「未来は定まっていない」「自分の行動や選択で、将来は自分で選ぶもの」と捉えると、やはり西洋占星術で未来のことを断定することは、あまり良い占い方ではないでしょう。もちろん断定ではなく、「こうなりたい」という気持ちがあれば、それをかなえられるような方法をアドバイスすることは、西洋占星術の得意とするところです。

(まとめ)西洋占星術で占う場合の心構え

西洋占星術はしっかりしたロジックがある占いなので、きちんと勉強して経験のある占い師ならば、しっかりした回答が得られるでしょう。
その一方で、日々の小さな事柄や、相手の気持ちについては、全体的な大きな運勢などから占い師は推測して答えるはずです(タロットや霊感などを併用していない場合です)。質問の内容だけを見ているタロットや霊視とは、ここが違う点です。
より大きな視点でものごとを全体的に捉えるのが得意な西洋占星術のため、自分に何が起きているのか、どうしてこういうことになっているのか、伝え方の上手い占い師ならば、とても納得のいく言葉で伝えてくれるでしょう。
気軽な占いというよりもカウンセリング的に、自分や相手を理解して、今やるべきことを深く納得されたい方には、西洋占星術はぴったりな占いです。ぜひ、相性のよい西洋占星術の先生を探してみましょう!

新しく登録された占い師一覧

もっと見る

口コミ評価が高い占い師一覧

ピュアリ
マダム梗華
口コミ満足度
★★★★★
★★★★★
4.99
総コメント
0件
ネット上の評価ネット上の評価ネット上の評価ネット上の評価ネット上の評価ネット上の評価ネット上の評価ネット上の評価ネット上の評価ネット上の評価  
ウィル
田所龍乃(タドコロルノン)先生
口コミ満足度
★★★★★
★★★★★
4.98
総コメント
0件
もっと見る

コメント急上昇の占い師一覧

もっと見る

電話占い師検索

現在登録されている占い師 19 人
他の条件を指定する
リセット
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
0 0 votes
評価
参考になった!
通知する
guest
0 口コミ一覧
Inline Feedbacks
全てのコメントを表示
目次
閉じる